「日本の心をこめた真の謝罪が完全な解決」

韓国の文大統領が「日本の心をこめた真の謝罪が完全な解決」
とか言い出しましたね。
まあこうなるだろうと思ってました。日韓合意を韓国が守るはずない。
これまでも約束を守った事がないんだから

心をこめた真の謝罪 ?
そんなもの出来るもんですか。
だって韓国の言う慰安婦問題なんて大嘘だもの。

元々が吉田ナントカと言う人が書いた小説。
それを朝日新聞が事実のように捏造し大々的に報道したんでしょ。

勿論慰安婦はいました。
当時、貧しくて生きる為、家族の為に身売りする女性は半島にも
日本にも大勢いたし、今もいますよね。

そういう女性は気の毒だし同情もしました。
韓国政府にも強く要請され、二度とこの問題は出さないという
約束で河野談話を出したんですよ。

所が逆にその河野談話を悪用され、韓国は日本を徹底的に誹謗中傷し
謝罪だのお金だのを巻き上げました。
日本はもうこれ以上韓国の悪辣な言いがかりに屈するべきではないし
韓国の言う慰安婦問題が嘘だと国際社会で主張すべきです。

こんな状況で平昌五輪に行く選手は気の毒ですね。
どんな嫌がらせをされるかと今からとても心配。
posted by ロハス at 19:03 | 日記