柳楽優弥さん大活躍

おんな城主直虎に柳楽優弥さんが出演してますが
来週から出番が増えそう。
民放の『フランケンシュタインの恋』にも出ているし
映画にも引っ張りだこですっかり演技派の俳優になりました。

たった14歳で映画『誰も知らない』で史上最年少の
カンヌ主演男優賞を取った時、まだ子供に主演男優賞なんて
この子の将来は辛いことになると思いました。

実際、とてもつらい時期があったみたいですね。
激太りしたり急性薬物中毒で入院したり・・・
そういう事になるだろうと思ったのよ。

でも見事立ち直って、魅力的な俳優になりましたね。
確かとても若い時に結婚したみたいだけど・・・
きっとつらい時期があったから、演技に深みが出たんでしょう。
いつか柳楽優弥さんが大河の主役をするかも・・・
タグ:柳楽優弥
posted by ロハス at 22:22 | ドラマ

相葉雅紀さんの「貴族探偵」が・・・

相葉雅紀さん主演の「貴族探偵」が視聴率不振でピンチ。
11・8%から8・3%と3・5ポイントの急落。
昔は月9と言えば高視聴率だったけど、近頃は冴えませんね。

貴族探偵もねぇ、ヒットする要因がないというか。
出演者はいいんですけどね、設定が現実離れしすぎで
謎解きですから、少しは現実味がないと。

現実離れしたドラマを見せるにはよほど、巧みな台本とか
面白いストーリーとか、役にハマった出演者が必要です。
トリックなんかは面白かったですね。

貴族探偵は「月9」ドラマ30周年という節目の作品ですが
月9は月9らしく王道の恋愛ドラマじゃダメだったんでしょうか。
相葉雅紀さんなら素敵なラブストーリーになったと思うんですが。
posted by ロハス at 22:33 | ドラマ

おんな城主直虎 視聴率

おんな城主直虎、中々面白いと思います。
視聴率は16.9% → 15.5% → 14・3%と、
少しづづ下がってますが私は第三回が一番面白かったです。
とわ姫 ガッツだわ !

本放送だけじゃなくBSや再放送もあるから、
視聴率はもう少し高いでしょう。
私もBSで見ています。

お公家さん風の今川義元もやっとセリフをしゃべって
まずまずの出来でしたね。あれほど権勢を誇った
太守様が桶狭間であえなく討ち死にするのはもう少し後。

おとわと親せきになるらしい少女瀬名は徳川家康の妻となって
悲劇的最後を遂げる女性かしら ?
しかしいくら子供でも初めて会った相手に世継ぎの妻になって
今川を手に入れるなんて言っちゃ駄目ですよ。
そんな事だから、人質の松平少年に嫁がされるんです。

戦国時代劇の面白さは権謀術策と翻弄される登場人物たち。
今川義元には思いっきり腹黒い人になって欲しいです。


posted by ロハス at 18:54 | ドラマ

おんな城主 直虎の子役達

NHKの大河ドラマおんな城主 直虎、中々面白かったですね。
あの当時の小豪族の生き残る厳しさ。
裏切りや謀殺、普通にあった事でしょう。
っていうか今も国際社会は似たようなもの。
弱肉強食ですよ。

そうした中で生きる子供たち。
中々良い演技してましたね。
鶴丸少年は高橋一生さんの本物の子供時代みたい。
顔そっくりで、演技もとても自然で上手。

亀之丞少年も少し内気で大人しい少年を好演。
父上…と言って泣く所などは思わずグッときました。

そしてお転婆おとわ姫ですが、ちょっと演技しすぎって感じ。
子役だからもう少し、なんというか自然でいい。
これはあくまで個人的な感じですが3人とも熱演なのは
間違いありません。世間の評判も良いですね。
これからの展開が楽しみなドラマです。

真田丸では女性たちの会話がエラク現代的で
主家の姫と家来の娘がそんな会話しないでしょ
そんな関係はないわと突っ込みいれるのも楽しみでした。

直虎はおとわ姫がお転婆すぎるのは置いといて
ほぼ従来の時代劇の型はちゃんとしてる感じ。
妙に現代的であるよりこっちの方が好みですね。

おんな城主 直虎 前編【電子書籍】[ 森下佳子 ]
posted by ロハス at 16:57 | ドラマ

超特急 べっぴんさん

朝ドラべっびんさんですが、確か始まったのは10月初めで
まだ二週間しか経っていないはず。

しかしその二週間で子供だったヒロインは母を亡くし
女学生になり失恋しお嫁さんになりお母さんになり
しかも夫は出征しました。

こんなに展開が早い朝ドラは初めて。
新幹線並みの超特急ですね。

初恋の人は姉と結婚し、自分は家を継ぐと決心して
結婚した相手は幼馴染だけど、会話も進まない。
でも出征する前、彼はすみれに心を奪われたと告白します。
しかしすみれはまだ自分の心を相手に伝えていない。
この先どうなりますか。

家を守りたい、だから婿になってくれる人と結婚すると
決心したすみれちゃん、今時流行らないのに
こういう人がヒロインになるなんて、いいわあ。

今までは親に逆らっても自立して好きな人と結婚する、
つまり姉のゆりさんみたいな人がヒロインでしたから
今回、ちょっと古風なすみれさんを主役にドラマが
どう展開するか楽しみ。

posted by ロハス at 21:37 | ドラマ

お久しぶりの織田裕二さん

夏枯れの時期が終わり、いよいよ10月から新ドラマが始まります。
っていうほど期待してるわけでもないんですが。
夏目漱石の妻も終わっちゃうし。

16日スタートの日曜劇場「IQ246〜華麗なる事件簿〜」は
お久しぶりの織田裕二さんが主演。
どう見てもIQ246には見えない! という声がネットでは多数ですが
そこをどう演じるのか、が俳優さんの見せ所。

漱石の妻では舘ひろしさんの老け役の抑えた演技に驚きました。
これだから俳優さんは大根でも油断できない ! 化けるのね。

織田裕二さんもどこまで化けるか化けないか興味あります。
共演も中谷美紀、土屋太鳳、ディーン・フジオカと豪華。
特にディーン・フジオカさんは人気絶頂、二枚目の上
演技力も中々ですから織田裕二さんも油断できません。

昨日の「オールスター感謝祭」ではミニマラソンに出場し
ゴールと同時にスタジオの床に倒れ込み、独りで立ち上がれない
土屋太鳳さんを織田裕二さんが解放しましたがこれはどーも
ヤラセくさいんですが。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161009-00000115-spnannex-ent
タグ:織田裕二
posted by ロハス at 18:48 | ドラマ

夏目漱石の妻

最近面白いドラマがなくてつまらなかったけど
夏目漱石の妻は面白いです。
脚本はもちろん、出演者の演技が素晴らしい。

主演の尾野真千子さんはピカイチの演技派。
苦労知らずのお嬢さんが気難しい漱石の妻になって
次々と子供を産み、夫は留学、父は破産とまあ苦難の連続、
それを感情豊かに時にユーモラスに演じてますね。

長谷川博己さんの狂気の演技もすごいわ。
インテリで人間不信で情緒不安定で・・・
こんな人が夫では私は一日もいられない。

でも一番驚いたのは舘ひろしさんの老け役。
良き父親でありながら失職し投機に失敗して破産し
失意のうちに亡くなるという危ない刑事とは対極の役。
これまでの舘ひろしさんの印象とは全く違う抑えた演技が
素晴らしいです。あまり演技派ではなかったのにねぇ。
円熟ってこういう事かしら。

原作は漱石の妻、鏡子さんの回想記「漱石の思い出」。
留学先から戻った漱石が神経衰弱を患い、妻は大変だった。

ところが漱石によると、妻は産後のヒステリーで精神不安定で
夫は大変って話になっています(道草)。
夫婦ってホントにまか不思議ですね。
posted by ロハス at 17:12 | ドラマ

真田丸 犬伏の別れ

犬伏の別れは真田丸中盤の見どころですが
俳優さんの迫真の演技で大変見ごたえがありました。

真田家が生き残りをかけ、兄弟が袂を分かつ場面
涙あり笑いありで特に兄信幸の大泉洋さんはお見事。
普通は信繁・幸村が中心になるところですよね。

でも真田家が生き延びていくため、昌幸と信繁は豊臣方につき、
信幸は徳川方につくという策を考えたのは兄信幸でした。
これまで少し頼りない所もあったお兄ちゃんが父も弟も超えた !

もし徳川が敗れれば信繁が自分を助けろ
豊臣が敗れれば、自分が父と弟を必ず助ける !
「たとえ徳川と豊臣に別れても常に真田は1つでございます」
ってセリフにはしびれるわ。

他にもガラシャ夫人の死、三成と大谷吉継の友情と団結
どこか気弱な上杉景勝に忠義を尽くす冷徹な直江兼続
そして小早川秀秋の裏切りの兆しなどこれからの真田丸の
ストーリーの核となる回で視聴率は15%でした。

視聴率はもっと良くてもよかったけどBSでも放映されて
本放送と合わせれば20%近いと思います。
早くも9月になってあと三か月で最終回。

今回の主役は兄信幸の大泉洋さん。
最終回の主役は徳川の本陣に突撃する堺・幸村でしょう。
posted by ロハス at 23:00 | ドラマ

あまちゃんがのんに

朝ドラとしては型破りだったあまちゃん。
私は欠かさず見ていました。
能年玲奈さんのとても、はつらつとした演技。

能年玲奈 改名の陰に前事務所からの“警告書”

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160720-00006387-sbunshun-ent

あまちゃんの成功は能年玲奈さんが主役を演じた事。
そして小泉今日子さんや薬師丸ひろこさんなどベテランの
俳優陣がすべて役にはまって魅力的でした。

あまちやんで人気者になって売れっ子になった人も多い
・・・なのになぜ能年玲奈さんはこうなっちゃったのか。
彼女はここ二年くらい仕事していませんね。

あれほど魅力的な女優さんが大変残念です。
詳しい事情は良く分からないけどやはり
所属事務所との確執が原因でしょう。

芸能プロダクションは所属するタレントの売り込みが
仕事でしょうにどうなっているのかしら。
能年玲奈という名前さえ名乗れず改名までするとは。

のんという名前で彼女がまた活躍できるといいですね。

posted by ロハス at 20:13 | ドラマ

真田丸 視聴率好調

8日に放送されたNHKの大河ドラマ「真田丸」面白かっです。
なんといっても男性陣の騙し騙されの葛藤や戦が面白い。
女性陣のため口も慣れてきたし。

視聴率も好調で19・1%と前週よりアップしました。
秀吉・三成対信繁・昌幸・伸幸の場面は緊迫感があり
小さな国衆が生き延びる厳しさと悲哀を感じましたね。

対照的に松さんと真田ファミリーとのやり取りは面白くてホロリ。
松さんは面白い方ですね。ホントにwwwww。

この先、徳川の与力になって伸幸兄は何故か本多さんの娘と結婚 ?
伸幸兄さんの病弱な奥さんはどうなるんでしょ。

茶々は秀吉の妻になる ?
でも妻は寧さんだから正確には側室ですね。
なぜNHKは側室という言葉を使わないのかしら ?

秀吉は子供のいない寧を離縁して、もっと身分の高い
若い美女と結婚することも出来たと思います。
でも出世しても糟糠の妻を捨てなかった。

その代わり、あちこち色んな女性と浮気したようですが。
寧にとっては秀吉はよき夫とは言えませんね。

それでも秀吉を愛していたのか、秀吉亡き後は
寧は静かな余生をおくり茶々と秀頼親子は滅びました。
寧の復讐のような気もしますね。

それにしても信繁と茶々が怪しくなるなんて話は初耳。
これまでは三成と怪しくなった話は聞きましたけどね。
posted by ロハス at 22:57 | ドラマ

朝ドラ 春が過ぎてととが来た

朝ドラ春が来たが終わってしまいました。
最後まで見たドラマは久しぶりです。
なんたっていい男が出ていたし。

あさも魅力的でした。
ガチガチのキャリアウーマンではなくダンナ様好き好き
なのが可愛らしかったです。
あさとはつとそれぞれの夫の対比が良かったですね。

新しく始まったとと姉ちゃんですが、まあ無難なスタート。
お手伝いもしてとてもお行儀の良い三姉妹。

しかし昔は家族でも敬語を使っていたんでしょうか。
子供が親に敬語を使うのはあり
しかし父親が子供にあんな丁寧語を使うかしら ?

あの当時としてはとてもマイホームパパ。
ピカッソの絵はどうなるのかしら。

posted by ロハス at 23:13 | ドラマ

ジェットコースター 真田丸

早くも10話までいった真田丸ですがまるでジェットコースター
一話ごとに敵と味方が入れ替わってめまぐるしい。
真田パパの節操のなさもあそこまでいくと喜劇ですね。

流石は喜劇作家三谷氏。
戦国武将の争いもコメディタッチ。

堺さんの信繁も板についてかっこよくなりました。
初回の時は変に、にやけて若ぶってたけど今は自然に
信繁になりきってました。

父に難題を押し付けられて、今の若者なら怒るか泣くかだけど
信繁は父から認められたと喜びましたね。
それでこそ一人前の男ですわ。
タグ:真田丸
posted by ロハス at 21:45 | ドラマ

大河ドラマ 堺雅人主演の真田丸 

大河ドラマ 真田丸初回ですが結構面白かったですね。
堺雅人さんは戦国の武士にしてはにやけ過ぎでしたが
そこは実年齢とかけ離れた若者時代という事で大目に見ましょう。
真剣な顔は中々良かったですよ。鎧・馬上姿もかっこ良かった。

父・昌幸役の草刈正雄さん始め脇役も嵌ってました。
大泉洋さんは戦国武士には ? と思ったけど似合ってました。
流石は役者 ! 
真田家族のセリフが現代劇みたいなところもありましたが。
脚本も中々面白かった。

主役だけでなく脇役もきちんとキャラが書き込まれていて
戦国の非情、裏切り、滅びの悲哀など描かれてました。
かといってあまり重苦しくならずユーモアもある。
主人公をやたらと無理に持ち上げず、サラリと切れる部分も見せて
これから見続けたいと思えるドラマでした。

真田丸(前編) [ 三谷幸喜 ]
posted by ロハス at 16:52 | ドラマ

木村拓哉さん主演のアイムホーム 視聴率好調 2015 04 18 木村拓哉のアイムホームが面白い

木村拓哉さん主演のアイムホームがけっこう面白いです。
視聴率も好調で今年のドラマ初回の記録を更新したようで
これまでのカッコよい役とは違い、新しい役柄にチャレンジ !

なんといっても設定が面白いですね。
辣腕の証券マンが五個で5年間の記憶を失い、
窓際に追いやられ妻子の顔が仮面に見える・・・
でも昔別れた家族の事はしっかり憶えている。

アイムホームのタイトルどおりホームドラマでもあるし
ミステリー的雰囲気でありながらちょっとホラーぽい。
戸惑い悩み、現在の妻子に愛情があるかもわからなくなる・・・
こんな木村拓也を見るのははじめてです。
上戸彩さんの奥さん役もいいです。

原作はコミックですが、創造性と芸術性を評価され
文化庁主催の2009年度メディア芸術祭マンガ部門大賞を受賞。
やっぱり原作がしっかりしてるとドラマも面白くなりますね。

3,000円以上お買上げで送料無料!!【漫画】アイムホーム 全巻セット (1-2巻 全巻) / 漫画全巻...
posted by ロハス at 16:25 | ドラマ

「HERO」視聴率は ?

お久しぶりキムタクの「HERO」見てますか?
私はキムタク作品の中ではヒーローが一番好きですね。
メンバーは変わりましたがキムタクは変わらずって感じです。

すでに40歳を過ぎ二児のパパでありながら変わらないというのは
やはり一種の才能でしょう。視聴率も好調で初回は26・5%で
今年のドラマの首位、第2話は19・0%と下がりましたが第3話は
20・5%と少し盛り返しました。

こんな風に注目され視聴率も話題になるのはご本人にとって
重荷なのかうれしい事なのか多分両方でしょうね。
話題にも上らないというのは寂しい事ですから。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】HERO スタンダード・エディション [ 木村拓哉 ]

posted by ロハス at 17:43 | ドラマ

八重の桜とあまちゃん

八重の桜は13〜15%の視聴率で安定してますね。
大河ドラマとしてはあまり高い視聴率ではないけど
内容は会津という敗者の側から真面目に描いていて
私は好きですがここからさらに辛い展開になりますね。

視聴率がイマイチなのは多分トーンが暗くて複雑なため ?
前半は会津の悲劇を描き後半から八重の再生の物語になる筈・・・
そうなればドラマも光がさし明るくなるでしょう。

【送料無料】2013年NHK大河ドラマ八重の桜完全読本

ところで非常に好調な朝ドラあまちゃんですが
私も楽しく見ていたけど先週あたりからちょっと乗り過ぎ
もう完全にコントになってる部分とかアキは17才じゃなく
10才以下のおこちゃまかって感じになってきました。
アキちゃんは利口ではなくてもおバカじゃだめでしょう。

ドラマは明るければいいってもんでもないから
もう少し押さえて欲しいですね。
その点夏さんの演技はさすがです。

posted by ロハス at 23:18 | ドラマ

あまちゃん アキとユイ

あまちゃんは久しぶりに面白い朝ドラで見るのが楽しみ。
主役のアキ演じる能年玲奈さんは無邪気な少女をとても
自然に演じていますね。ホントに16歳みたい。

一方アキの友人の足立ユイ役の橋本愛さんは大人っぽい雰囲気で
とても高校生とは思えません。どう見ても二十歳すぎ。
あの髪形がどうも似合わなくてそんなに美少女 ?
なんていうと橋本愛さんに悪いですね。

私は能年玲奈さんの普通っぽさが好きです。
普通に見える演技って実は非常に難しいと思う。
あれだけ方言を自然に可愛らしく使いこなし視聴者を
引きつける能年玲奈さんはスゴイ女優さんだと思います。
それとも役にハマってるというべきか。

対照的なアキとユイがとても魅力的だからあまちゃんは
面白いんでしょうね。これからの展開が楽しみです。



posted by ロハス at 22:00 | ドラマ

春ドラマ ガリレオ 選手交代の影響は ?

ガリレオは初回 視聴率22.6%と好調なスタートでした。
今のところ20%越えたドラマはガリレオだけですね。
ただ初回だけ柴崎こうさんが出ていましたが
2回目からは吉高由里子に選手交代。

柴崎こうさんは福山雅治さんとピッタリのコンビでした。
交代するなら原作どおり北村一輝さんでも良かった。
男性二人のコンビは意外と視聴率いいんですよ。

相棒もそうだし今期始まったダブルスもワリと面白い。
って実は北村一輝さんのファンなものですから^^
無理に男女のペアにしなくてもイケメン二人の方が
見る気持ちになりますよね。

【送料無料】龍が如く 劇場版 [ 北村一輝 ]

posted by ロハス at 18:52 | ドラマ

米倉涼子 35歳の高校生 初回視聴率は・・・

米倉涼子さん主演の35歳の高校生 初回視聴率は
14.7%とイマイチ・・・ちょっとな感じ ?
米倉さんのヒット作はほとんどテレ朝ですものね。

日テレのプロモは頑張りましたけどドラマの内容は
これもイマイチでしょうか。

日テレの学園ドラマはゴクセンなどこれまでは型破りの教師が
問題生徒とあれこれやりながら心を通わすというパターンが
教師が生徒になったわけですが。
日テレとしては最低でも15%くらいは欲しかったはず。

八重の桜が14.2% と先週より盛り返して良かった。
出演者が上手いし清盛よりはずっといいと思います。
日曜劇場・空飛ぶ広報室 も14.0% とワリといいですね。

【75%オフ!】憧れの 『米倉涼子』 さんとお揃い!カットオパール0.40ct ダイヤモンドリング・...
posted by ロハス at 12:32 | ドラマ